風通しがよい

信号待ちしていたら、後ろから白煙を上げる2tトラックが・・・
バックミラー越しに、見る見るうちに接近して、スリップ音もけたたましく。
走馬灯のように、そのシーンを冷静に見ている自分の首筋がずん!と痛んだ。

追突された我が車は、停止線から5mほど飛び出して止まった。
歩行者が居なかったのは不幸中の幸いである。

リアの窓ガラスが全部吹っ飛んで、セミオープンな車に変身しちゃいました。
もちろん、トランクは中央部が大きく窪み、中身が飛び出さんばかりな状態。
詰みっぱなしのロッドの無事を確認して、整形外科に飛び込んだ。

これで来年はきっと、風通しの良い年に違いない。
[PR]