また一年

よく晴れ、風もうねりも穏やかなる日本海のサーフでスカジット。
サーフのたゆまない波の営みに、釣れようが釣れまいが、なぜだか高揚する。
半日ほどキャスト練習に始終したが、釣果より何より、キャストロスが減った気がして爽快な日でした。
b0049180_19445566.jpg

明けて日曜日のこと。
家でぐずっていると、家人から「釣りにでも行ってきてちょうだいな」と追い出されてしまった。
気ままに車を転がしているうちに、某山上湖に到着してしまったではないか・・・
道端の氷雪を踏み分け、岬の先端でキャスト練習。
湖面にはゆったりと南に移動する暗雲が映り、ときおり雲間から日が差し込んで、湖面を銀幕に変えたりする。
これはこれで、ほんとうに愉しいものであり、雑踏の中の息苦しさから開放され、凛と冷え切った山上の酸素を肺一杯に押し込めるとなんともいえない爽快さがある。
山の匂い、雪解け川の音、湖面を疾走する冷たい風。

渓流が解禁し、また一年、歳をとったんだなぁ。
単身赴任も5年目の春を迎えた。
[PR]