no smoking please!

不整脈のせいではないが、突如として禁煙生活に突入しております。
以前にも何度か止めていたが、性格と同様に計画性の無さのおかげで、止めたり吸ったりの繰り返しであった。
もともとヘビーユーザーではないので、簡単に止めることが出来ます。
その一方、育ち盛りの高校生のように胃袋を充填することが楽しくなり、日頃の運動不足と相まって、ベルト辺りが重苦しくなるのである。

最近ではどこでも喫煙できる環境ではないし、社会潮流は嫌煙家達のナチュラリズムに乗っ取られているし、煙族はますます肩身の狭い思いをするのである。
しかし、負けてはなりません。
高額納税者の諸君、これまで以上にふかしたまえ。
税源確保は、いずれ三位一体改革の恩恵にあずかり、地方財源に一層の潤いを与え、あなたの暮らしを豊かにするでしょう。
わたしは、禁煙生活をつづけます。
ええ、釣れなくても、苛立ちません。
キット。
[PR]