金物

ビルディングパーツが届いたので、早速、四角ロッドに取付けてみた。
b0049180_11502933.jpg

オリジナルのテーパー(ヤングのミッジ)を六角から四角に単純変換したもので、案外軟らかい仕上がりになりました。
六角ミッジのアクションがどのようなものなのかは、熟知していませんが、この四角ロッドはバットフェルール付近からティップにかけて放物線状に曲がるアクションでした。
まぁ、これはこれで「良い」のだと・・・
ちなみに、#4ラインで15ヤード以内ってところでしょうか。
あと、四角ロッドの短所である、キャスト時の空気抵抗(六角より抵抗面積が大きい)と風切り音ですな。
やはり、、、、
  「ブウォ~ン」
  てな、感じです。
[PR]
by gogihashi | 2005-02-05 11:53 | 竹竿 考