Unknown Tail shape!

詰めの堰堤直下のゴギ。
そんなに源流域じゃないが、興味を引かれる特徴があった。
これは、、、、、
    人工的に切断された尾鰭、、、、だ。
推測するに容易くないが、おそらく水産関係者による個体同定、または試験放流魚の目印か?
DNA鑑定に用いたのかも知れないが、素人のわたしには皆目見当つかず。
どなたか、プリーズ・ティーチ・ミィー。
b0049180_18571249.jpg

[PR]