1.32Syのいぶし銀・・・

どうもシーバス相手は不発に終わるので、たまには嗜好を変えてみようと・・・
あるサイトで感化された、チヌ(黒鯛)の落し込み釣法である。
文字とおり、フライを岸壁に沿って落しこんでいくのであるが、アタリの取り方はハリスに等間隔に付けられた浮力のあるインジケーターの動きである。
これが単純なのだが、わからない・・・
イガイを模した黒シェニールフライにガン玉をうち、沈みゆくスピードをあれこれと変えてみる。
水深1mほどでインジケーターが止まった。




空合わせのつもりでロッドをあおると、根掛りかと思うほどの重量感。
次の瞬間、、、、#4ロッドがバットから曲がり、底へ向かって猛ダッシュされました。
フロロの1号ティペットを信じて、強引に空気を吸わせ、最後はリーダーを持ち、抜き上げました。
1.32Sy(40cm)のチィ~ヌゥ~です。
b0049180_15174331.jpg


いかつい歯をしています。
餌釣りのおっさんに「流石じゃのぅ」って言われましたが、、、、今日が初挑戦で、まだ開始して1時間なんて、言えませんでした。
まぁ、ビギナ~ズラックってことでしょうか。
b0049180_15202413.jpg

↑ちゃんとリリースしましたです。
[PR]