飛びます! 飛びます!

チィ~ヌゥ~の強烈な引きの感触も忘れ去られようとしている。
最近、 夜な夜な漁港を徘徊し、落し込みの修行を行っていたが、毎夜グリグリバラシの連発で落し込みへの思い入れレベルがミニマムに達しようとしていた。
今日は中潮の朝から、フライでチヌを釣る行為に興味をもたれた奇特な方をガイドした。
満潮を迎えた某堤防では、南西からの怒り狂う風に負け、グルンともプルルンとも言わないのでそうそうに引き上げました。
ちょうど奇特な修行見習さんのお友達が日本海でイカ釣り中とのこと。
ほんじゃま、いっちょう行ってみますか?

b0049180_2002394.jpg





トビウオが釣れました。
釣り人、漁民の活気あふれる日本海某漁港。
いやぁ、口の小ささには閉口するのですが、フッキングと同時に胸鰭(翼?)を広げる姿に、ある意味男気を感じました。

おやぁ~!? 左隅にオレンジ色のブツが見えますね。

お友達のロッドを拝借して初めてエギングに挑戦しました。
慣れないテトラの移動にキモをつぶしつつ、3時間しゃくり続けた結果、胴長20cmのアオリイカがご挨拶。
ただいま、刺身に煮付けに乾杯!!
いいねぇ、エギングも。
[PR]