シルクファールドリーダー

やっと理解しました。
mattさんのブログに感化されまして、作ってみました。
様々な糸を試したいところでしたが、今回はラッピング用のレモンイエローのシルクを縒ってみました。
50番と太めなので、縒り本数も少なめ(3×2×1×2列)バージョンと多め(5×3×1×2列)バージョンを振り比べてみた。
結果から言えば、少なめバージョンはリーダーとしての最小限の太さゆえ、実践向けか。
太めバージョンは、リーダーと言うよりも#2フライラインと言った感じです。
どちらも 6ftなので、それぞれ本流ウェット用、源流ピンポイント用に赴任していただくことに。
写真は源流用です。
リーダーは、亜麻仁油とダンマル樹脂でコーティング済み。
まさに、、、、、、シルクラインであります。
b0049180_21272436.jpg

[PR]
by gogihashi | 2006-03-07 21:28 | アイテム