梅雨入り直後の・・・

あぁ~なんだかアンニュイだわ。
午前中の営業が早めにけりがついたので、暴行某港へおさんぽ。
昼までちょこっとメバルでも、、、と思い防波堤を進むと、なんと!
カップルでいちゃついているアオリイカを発見。

  「今夜はイカ刺しだな、これは。むふっ」

早速、エギを投じてみると、♂らしき巨体が沈み行くエギを追走してきた。

サイトならではの心臓に悪い瞬間である。
触腕がにゅう~っと伸びてエギを捕まえたと同時に、ガツンと一発ロッドをあおった。

       (・・・・すっぽ抜けました・・・・)

ならばと、素早くナチュラルカラーのエギに変え、さらにサイズダウンする。
が、この時期のイカは産卵のためか、高活性といいがたく、トラウトよろしく、即座にエギを見きるようであった。
数投を試みるものの、ダブル見切られをかまされ、とうとうペア共々深海へと消え去ったのである。

西風がさらに強まり、いつしか曇天が泣き出してきた。
この雨があがる土曜日辺り、旧友Z君の船でしゃくってきますかねぇ。
一応、昨年の晩秋のような事件も想定して、ナブラ対策の#8ロッドも持って・・・
[PR]