再び日本海

1投目でアジ、次ぎから次ぎへとアジ、アジ・・・
今夜はいつ泣き出してもおかしくない天気なので、まったりとアジと戯れるわけにはいかない。
そこで移動式のヘビキャロをセットし底を探る。
と、根掛りのような鈍重なあたりが。
一応、下に潜ろうとするイワナのような挙動がカーボンロッドを伝ってきた。
マゴチでした。
お隣のおっちゃんが、よだれを垂らしながら匍匐前進してくるので、
「要りますか?」って聞こえないような小声で尋ねると、、、
「おぅ、ありがとねん!」
   って、聞こえたのか。

3箇所目の漁港で爆発した。
小粒の雨が降り始めたところでメバルの活性が上がったのか、20cm前後が立て続けにバイトする。
もちろん、コアジも。
圧巻は40cm強のセイゴも。
2.5lb(0.6号)フロロで、しかもメバルロッドでの抜き上げは正直言って泣きが入りそうでした。
冬将軍が参られるまでは、しばらく山陰通いが続きそうです。

フライフィッシング、、、始めてみようかの・・・
[PR]