災害立国 ニッポン

今年は台風に地震に、まさに災害立国の底知れぬ恐怖を痛感した年である。
いや、まだ年は終わってはいないが、各地に残された爪跡を、これ以上欲する必要もないだろう。

先日来の台風では、我が棲家も微小な影響がありました。
電気、水道の不通。
日頃の飽食・利便性の高い生活から見ると、それは困窮とした一夜であった。

それ以上の苦汁を、今、新潟や三重で味わっている方がいる。
我に出来うることは、、、、一体なんだろうか?

各地で被災された方にお見舞い申し上げます。
[PR]