salt fly

タイイングはオフシーズンの代表的マニュファクチャーなのであるが、塩水ゲームを始めてから、毎日がタイイングディとなっている。
シーバス用に#4のステンレスフックを。
メバル用にチヌ針2号~4号を使い、あれこれ、ベイトを模したフライを生産する。
最近、編み出した(大袈裟ですが)フライ。
小イカにも見えるし、シラスにも見えちゃうかもフライ。
テール:白のラビットファー+蓄光フラッシャブー
ボディ:蓄光シート
目玉:チェーンボール

ウェイトテッドは、フォールやシャクリで喰わし、ノンウェイトはスローリトリーブで誘い釣り。
このとき、水抵抗の少ないボールマーカーが、棚キープとアタリ取りの役割をする。
[PR]