年末挨拶

今年も多くの出会いがあり、また信じられないような魚種にも対峙でき、拙FFMとして非常に実りの多い年でありました。
これから、やっと冬らしく、外気が凍るとのこと。
皆様方におかれましたは、風邪などを召されず、内に外に幸多きことを御祈りいたします。

さて、本年最後のエントリーにふさわしいか、どうかはさておき、かねてから話題にあげておりました「小林重工の釣新世紀2」のDVDが到着しました。
GW明けのすえず運河でロケを敢行した、「ばっちい水のソウギョ釣」での艦長と謎の巨大魚との壮絶なるファイトシーン。
プロト30尺竿が三節棍のように破壊されながらも、竿のしなりを見事にコントロールする匠の技には、釣法を越えた、釣り原点における愉しみなり、武士道なり、を垣間見ることができる。
実に素晴らしい映像であることは間違い無い。

来年は原点に戻り、釣りの愉しさを再発見できれば良いなぁ・・・などと感ずる次第であります。

それでは、また来年。
エエお年を!
[PR]