パッとしない

行楽の秋です。
先週末の連休は、長女の体育祭で幕開けしたわけですが、日曜日は「山陰のカマス&アオリイカを調達してこい!命令」を受け、次女と勇んで日本海に向ったわけです。
秋晴れの気持ちの良い天候とは裏腹に、どこを見てもカマスが居ないのです。
チビイカ達は、触腕をだらりと下げたまま、寝ているんじゃなかろうか?という感じの低活性でした。
あちこちの漁港を巡ってみたものの、チビセイゴとカワハギ、そしてチビイカ(ギリギリ良心が痛まないサイズ)が2high。
見事に撃沈した一日でありました。

敬老の日は、日の出前から瀬戸内で竿を振ってみましたが、地合の読み違えか、はたまた接近しつつある台風(いや、、、まだ来ませんね)のせいか、まったく良い所なし。
結局、推理小説をむさぼり読んでストレスをなんとか開放させるのが精一杯の休日でありました。

シイラボイルの続きを期待されている極一部の方、すみませんです・・・自分の脳味噌がボイルしております。
[PR]