<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

気温は30℃を振りきり、一歩ごとに玉の汗を流す。
速乾シャツも、今日の蒸し暑さには役立たずであった。
どこまでも真っ直ぐな林道をバナナを食いつつ登ると・・・
b0049180_2157829.jpg

忽然と・・・
[PR]
下刈りされた植林の杉の匂いと、輪唱を繰り返すヒグラシの声。
ときおり頬を伝う汗が滴り落ちる。
ゴギ調査に入った谷での苦汁を、いつもの沢で癒してもらいました。
b0049180_20435347.jpg

この沢、まだまだ奥が深そうなので、デイバッグを担いで登りつめてみようかなぁ。

それとも新たな谷でクールシャワーでも浴びようかしらん。
この本↓沢屋さん御用達なのですが、ゴギ屋さんも参考になるのである(笑)。
b0049180_20552844.jpg

[PR]
タンシン者の料理は、、、、
   早く
   安く
   飽きず
   質より
   量!!
なのであります。

緑色の野菜が足らないなぁと感じたら、これ。
ゴーヤチャンプルーです。
わたしは、豚バラを炒めるときに、ちょっとだけごま油を入れております。
本筋ではないですが、ニラも少々。
b0049180_1911975.jpg

器は、100均小鉢。
箸置きには、103BL(笑)。
↑matt隊長、パクッてすんません。

でも料理の写真って、難しいですねぇ。
味とおりの色艶がなかなか出ません。
[PR]
やっと雨が降ってくれました。
いや、降りすぎです。
山間地の植林斜面などは、降雨による地下水の過飽和状態になっているだろう。
この地盤のゆるみは斜面崩壊を引き起こし、また渓流の素顔を変えてしまうのでしょう。
などと、晴れない曇天を見据え溜息つきながら、部屋に引きこもり、源流イワナ御用達のエルクヘアカディスを巻きとめた。
まぁ、佐酒さんのフライに影響されたと言いましょうか・・・

いや、正確にはスティミュレーターのパターンなのだが、浮力はそれほど期待しないため、ウィングおよびハックルは薄めです。
沈めば、そう、ウェットフライですものネェ。
b0049180_12544741.jpg

[PR]
by gogihashi | 2005-07-03 12:56 | アイテム