<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

某忘年会釣り大会にて。

b0049180_0423357.jpg


200mm望遠って結構ブレマスネ・・・

楽しき二日間。みなさん本当にありがとうございました。
エ○教授のネタ話しやらソルト話も飽きることなく、二日目の某釣り場での実験も大笑いでした。
両手のバンブーでニジマスとやり取りしているチーズ鱈氏も居たし・・・

それでは良いお年を!
[PR]
夜明けはこんな鉄腕がイカ中を待ち構えていた。
b0049180_1753096.jpg

タンカーの周辺には煌煌と灯りがともり、Cバスには格好の居付きポイントに見えた。
が、とうてい届く距離でもないし、所内に立ち入ることも両手が後ろに回る覚悟ならできそうだが・・・
で、夜明けと同時に、静かなるワンドに投じたエギには海草すら釣れず、また無数の小型ベイトが居るにもかかわらず、水面が割れたり、飛沫が見られることもなかった。

【はぁ~ぃ 移動しますよ♪ by自分】
[PR]
みなさん、おげんこでしょうか。
すっかりフライフィッシングを忘れてしまいました、イカ中gogihashiです。
北風が日に日に強まり、今日の日本海は時化模様。
こちらは5時現着のやる気模様ですが、アゲンストの風にそうそうに負け、風裏にあたる半島の向こう側へとさまよいながら、道中の気になる地磯でもキャストしてみました。
沢山釣れました。
     海草が・・・・・・・

とある漁港では、5m間隔でシャクリ中毒者が鎮座しており、分け入る勇気のない小心者のイカ中は内湾の波止で竿を出す。
やってしまった。
おニュウのピンクエギをショックリーダーに結ぼうとして、ぽろっ。
感嘆符すら出ぬ間に、ディープ攻略用にと調達したエギ様はケーソンブロックの捨石の間に沈没していきました。
気を取り直して、ヤマ◎タのエギ○Q速(根掛り防止のため半笠仕様)をキャストしてみると。
釣れました。
     偉大なる地球が・・・・・

集中力とは、自己研磨の作動油である。
切れると、自己嫌悪に陥る。
今日のイカ釣りは、小型アオリ4highとケンサキイカ1highでした。
忘年会のおつまみ用に、アオリ3highは夜風にたなびいております。

明日は、瀬戸内でイカ中。チャンネルはTBS!!
[PR]
ナブラってやつですか!?
b0049180_20324569.jpg


小雨まじりの潮目で、それはそれは偶然にも、いや幸運にもナブラが発生しておりました。
ボートエギング2回目の今回は、アオリイカに飽きたらジギングで青物でも如何?っていうツアーであった。
しかしながら、朝一番に到着する予定のアオリポイントに達するまでもなく、それはポップコーンがパンッと弾けたように、突如として起こったのでした。

水面に無数の鰯が逃まどう中へ投じたメタルジグには一発で反応した。
宮使い改め漁師予備軍のZ君は、さすがに手慣れたようすでヤズ(ハマチの幼魚)をブッコ抜く。

ナブラの移動が早く、フライをプレゼントする間合いが取れないので、ナブラの軌道を予測して待ち構えることにした。
目の前で繰り広げられる集団リンチ、いや殺戮か・・・
無数の鰯が乱舞する、その手前にエンリコストリーマーを投じた。
自分でも信じがたい速度でリトリーブすると、、、ほら。

イェ~ィ
[PR]