<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

縞浪方面の赤穂、干潟チヌ、おっとカマス調査も。
そろそろ遠征するかのう。
[PR]
中潮、干潮間際の夏キビレ。
アバウト45cm、あまりにもの小さなアタリに半信半疑であわせてドスンときた。
上あごに浅くフッキングした管付きチヌ針が、バスケットランディング後にポロリと外れた。
こちらも夏バテのようだな。
b0049180_1844851.jpg

[PR]
いつもの谷奥のゴギ。
沢の流れは細く、そして妙にぬるい流れで、いつもの生気がまったく感じられない時がしばしつづく。
そこはそれ、この谷のポテンシャルを侮るなかれ。
とりあえず、ゲリラスコールの後の一尾。
巻き返し、開きの反応は乏しく、流れの到達点の、しかも穴の大きめな岩にしか付いていない。
盆休みに相当数の釣り人が入渓したのだろう?
b0049180_21224447.jpg


上空を覆うブナの葉の緑色の光を浴び、ミンミンゼミの声も涼しげな源流の夏ゴギ釣り。
帰りの林道で汗が吹き出る、、夏ゴギ釣り。
また来年。
[PR]
よっこらしょ。
そろそろ、活動再開といきますか。
いい加減、放置しまして申し訳ございませ無。
猛暑、酷暑でなにを釣るにしても辛いわけで、かつ仕事も家庭もソービジーです。
再開の潤滑油に何を釣ろうか?
やはり、、、チヌじゃな。
[PR]