<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

4.29.2013
9:00-12:00
water level : ↓0.47-0.42 (yaguchi)
water temp :12.5-13.5

ひげながが産卵飛行していた。
昨晩ハッチした個体のものであろう、ひげながとモンカゲのシャックが流れのゆるくなる巻き返しに溜まっている。
まだまだ本格的な数のハッチではないのだろう。

釣りの方は、アクアマリンと稚鮎ストリーマーで引っぱりとスウィング、そしてドリフトまで試したものの、あたりすらなくイダすら釣れなかった。
今夕に期待したがビールの誘惑に負けてこうしてブログ備忘録をまとめる次第であった。

注)某プールにカワウ飛来防止用のテグスと反射テープが張られています。
[PR]
4.28.2013
6:00-8:00
water level : 0.48-0.49 (yaguchi)
water temp :unknown

今年も サツキマスの季節となりました。
水位が落ち、流芯が狙いやすくなった反面、いまいち付き場がわからない。
ウェットとストリーマーで2回ほどプールを流して終了。
ユニクロの暖パンを履いていても下半身が冷え込んでしまった。

明日はもう少し遅くまで粘ってみよう。

先週、日中に1尾あがったみたい。
[PR]
やはりこの渓にはいいゴギが居る。
遡行はかぶり気味なので大変だけど、雨中でも報われた釣りだった。
b0049180_2139974.jpg

[PR]
土曜日の釣行でのこと。
今季初の谷奥に入り、沈め系のフライでぽつぽつとゴギを釣って行った。
8寸付近は割と数が出て、これは最後のつぼで尺が出るんじゃないかな?と皮算用のとおり、かるくネットの枠を5cm以上もはみ出すゴギが釣れたのだった。
体高もあり、太ってトルクのあるやつ。
カメラを向けた瞬間にネットが傾いてゴギがするりと流れに消えた。
あっけない幕切れに正直脱力したのだが、また来週会おうという動機付けにもなったのだ。

この日最初に釣った8寸ゴギの横顔でお茶を濁そう
b0049180_16202240.jpg

[PR]