GW中、中日の一日だけ釣りに行って来ました。
昨年の台風による豪雨の爪痕が非常に凄まじいさまに、今さらながらに驚愕しております。
倒木やら斜面崩壊は随所に見られ、頭上にオーバーハングした、今にも倒壊しそうな老木など、釣りを成立させる以前に背筋に冷たいものが流れ落ちるような場所もありました。
もっとも凄まじき惨状は、
やはり多量に流出した土砂であります。

ひげながの巣がびっしりと床を固めていた、ある河川。
春の、雪代の収まる頃にはヤマメのライズが取れる川でしたが、いまではひげながどころじゃなくなっていました。
もともと、土砂を供給する山体が凝灰岩を主体としたもので、浸食に対して脆弱であり、その手この手の砂防施設だらけの川でした。
その施設区間が、まるで整備したての海浜公園の様相を呈し、死の川に変ぼうした様に唖然となりました。
まるで、、、
   キスを釣っている感覚に陥りました。
      当然、、、
         カワムツすら釣れません。

もとに戻らぬ自然、今後、この川がどのような履歴を重ねていくのか。
忘れ去られる川となってしまうのでしょうか?
[PR]
どこも足跡だらけで、入渓のたびにため息ポロリン。
なにげなく車をとめ、下方を見やると、、、
   ライズ
      しめしめ。

えんやこらと斜面を下り、ライズを取る。
ニンフをたらふく食った20cmの綺麗なアマゴでした。
そして、、、またえんやこらと斜面をのぼる。

たらの芽同様、ほんのり苦いGW釣行でした。
[PR]
うなぎのような産後のメスゴギとオスゴギを釣ってしまった。
リリースすると、猛ダッシュで元の棲家へ帰っていきました。
もう少し、太ってから遊んで頂戴な・・・

遅めのレポ あげてみました。拙HPへゴゥ
b0049180_10334731.jpg

[PR]
土曜日の昼下がり、まったく同じポイントでライズしていたゴギ。
前回のパターンを1見切られ。
誘いをかけて、2見切られ。
ユスリカアダルトで再会しました。
b0049180_21401945.jpg


リリースの成果です。と言いつつも、尾鰭を見やるゴギ橋でした。
これで立派なスレゴギとなるでしょう~。
[PR]
雪解け水~~冷たかった(若干1名はとくに)
ハッチ~~~コカゲにカディスにぱらぱらと
ライズ~~~ことごとくノラーズ
b0049180_2051391.jpg


しゃくれあごのアマゴ~~~ホントにアマゴだったのかは謎のまま
ヤマメの川~~~昨秋の影響か?
ロッドケース~~~中身が空って、一体!?
b0049180_20531619.jpg

なんだかんだ言って、やっぱり気の合う人たちと渓流と魚がいれば、、、、
   楽しい!のであった。
[PR]
詰めの堰堤直下のゴギ。
そんなに源流域じゃないが、興味を引かれる特徴があった。
これは、、、、、
    人工的に切断された尾鰭、、、、だ。
推測するに容易くないが、おそらく水産関係者による個体同定、または試験放流魚の目印か?
DNA鑑定に用いたのかも知れないが、素人のわたしには皆目見当つかず。
どなたか、プリーズ・ティーチ・ミィー。
b0049180_18571249.jpg

[PR]
この地では珍しい、苔むした岩が点在する細い流れでの一尾。
今期初のちびゴギでした。
b0049180_2130269.jpg


この後、砂防事業だらけの開けた川で・・・・・・ゴギはけ~ん(笑)
詳細は、拙HPにアップ、、、、、、する予定は未定。
[PR]
わた~しはドイ~ツ生まれデェ~ス。
b0049180_23181445.jpg

わた~しのご主人サン、ちゃんと使えるのかシンパ~イでぇ~す。
[PR]
# by gogihashi | 2005-03-30 23:19 | アイテム
はじめてダイビングしました。
左半身から横っ飛びでして、とっさにロッドを放り投げなければいけない、と思いつつも、しっかりと握り締めてしまいました。
幸い、底石に当たったのが、リールシートとバット部をかすっただけで、ロッドは折れませんでした。
リールシートは、塗装が剥げ、一部陥没状態ですが、復旧可能。
背中から進入した春の冷たい水は、愚か者の両足まで達し、ウェーダーのなかでチャッポンチャッポンいっておりました。
おぉ~ツメテェ・・・
[PR]
今回の釣りは、西よりはるばるお越しになったよねさんとの二日間でした。
初日は、横殴りの吹雪で、支流の谷に逃げ込み、5ftロッドで探索しましたが、飲み頃のビールより冷え切った清流では、なんのイベントも起こらず。
夕刻、諦めの境地を救った1時間半にわたるハッチとライズ。
奇跡ともいえるアマゴが、最小の最大となった。
b0049180_19565072.jpg


これは、二日目に水系を変えて逃げてきた場面。
ずっと下の里川で銀化アマゴが釣れました。
小さいながらも綺麗な魚体でしたが、写真に収める前に流れに帰っていきました。
b0049180_19553855.jpg


よねさん、次回は是非、ゴギを!
PS:ガイド失格の二日間、お許しください。
[PR]