なんと、ついさっき年が明けたと思っていたら、もう二週間が経とうとしている。

先週の三連休に大山北壁のスキー場へ行ってきました。
近所の5家族総出で、冬の嵐の最中での初滑り。
前日からの降雪でふかふかの新雪に戸惑いながらも、二年ぶりのボードに乗ってみた。
案外、体が覚えているようで、リフトも三本目ぐらいから連続ターンなど、にわかボーダーとしては上出来の二日間でした。

連休明け、そして老体は筋肉痛とともに、不整脈が続発し、循環器系のお世話になることに。
心電図にエコーにレントゲンに血液検査・・・〆て13k円なり。
本日、ホルター心電図(24時間連続心電図)とやらを外してもらった。
試してガッテン!のモニター兄ちゃんの心境がちょっと分かった気がする。
[PR]
年の瀬の慌しい中、如何お過ごしでしょうか?
わたしは、多忙の中、こうして掃除もせず、賀状の準備もそこそこに、2004年の締めくくりにあたり、ニューロッドをフリフリしております。
b0049180_1135950.jpg

More
[PR]
# by gogihashi | 2004-12-29 11:53 | 竹竿 考
時はまさに初冬の薄暮で、すわりの悪いのぞみ号のシートでプチエコノミークラス症候群になりつつあった。
最速の利器は、最良の居住空間まではデザインされていないのだろう。
利得追求の弊害は、わたしのオシリの痺れに現れていた。

More
[PR]
明日から一泊二日の旅。
それは、試練への旅でもある。

某試験の口頭試験(面接と言えば楽なのだが)があり、今から、ウィテッドニンフより、タングステンシンカーより、ダンベルアイより気が重いのである。
緊張よりも、むしろウケ狙いで多弁になるのが怖い。
台本どおりにことが進めば、来春が待ち遠しいのではあるが、ここ数日間の釣り禁止令のお陰で、右手がウルウルと痺れています。
カーテンにぶら下がるロッド達もウルウルと揺れております。
[PR]
今朝、車のフロントガラスが凍っていた。
いよいよ冬の足音が大きくなってきたようだ。
「早よう支度せんかぃ」
と急かされるような寒さに、つくづく家族が一緒にいればなぁ~とホウムシックの誘いにのってしまった。

これからの夜勤海ゲームは辛いな。

防寒スパッツ¥1200、「お買い上げ有難うございます」のおねいさんの笑顔に、小さく照れる。
       
       ごぎはし@ココロの日記No.129より
[PR]
カーテンレールにぶら下がる、完成待ちのブランクです。
右から、
 トンキン 5ftのティップ、バット
 真竹 レナード
しかし、5ft(テープしていない方)のグリップですが、ちょっと隠微なフォルムとなっております。
b0049180_145528.jpg
[PR]
# by gogihashi | 2004-11-27 14:05 | 竹竿 考
本日はお日柄もよく、ゆるやかな北風も心地よき潮騒とともに、海釣り絶好の好天と言えましょう。

今日、日本海側へ営業周り。
ちょいと立ち寄った漁港には、平日の真昼間というのに釣り○○達が・・・
おいおい、おじさん、消波ブロックの間に落ちないでよ~。
サヨリにアジ、ベタ凪の水面からは、群遊するベイトがわんさかで、その後方下に、これまたわんさかとベイトを追う群れが見られる。
時たま、水面が割れて、ベイトが逃げ惑う姿も見受けられる。
さすが、日本海だけあるなぁ。
透明度とベイトの多さに、近日中のアタックを心に決めた「釣り○○」なわたし・・・
[PR]
今年も忘年会に参加しました。
日々のスパイラルな多忙さに、はたまた類せぬ憤懣などの外的ストレスに、なけなしの脳みそが断片化していた。
そんな折りに関西は大阪・名古屋から、また岡山の同好の士が一堂に会し、中華料理屋での忘年会が繰り広げられた。
土曜日は、タンシンズのよねさんと湯原でレインボーと遊ぶ。
お昼近くに到着した我々のフライには、かなり愛想無しで、ときおり偶然ともいうべきライズの主にノラーズが炸裂した。

やけに寒い土曜の午後であった。

More
[PR]
サーキットの狼

枕元でエキゾーストノイズが。
四輪ドリフトでホワイトゾンカーZをかわしたのは、
ミウラなのである。
しかし、Z>ヤンキー車みたい・・・
b0049180_8275944.jpg

[PR]
某缶コーヒーにサーキットの狼で登場したスーパーカー(死語)がミニカーになっておまけとなっている。
毎朝、コンビニでサンドウィッチとそのおまけ欲しさにコーヒーを。
今の所、フェアレディZとランチャHFゲット。
はやく、ヨーロッパが欲しい。
↑むかし、プロ野球カード欲しさにポテチ買ってたころを思い出しつつ、ちゃんと全部飲んでます。
[PR]