人気ブログランキング |

初ウェーディング

今年初となる河川ウェーディングの釣り。
ここは工場から排出される温水に導かれ、チヌ、キビレ、シーバス、そしてメッキで賑わう流れである。
干潮前2時間からウェーディングし、本流と排水のぶつかりに向ってキャストした。
ベイトの存在も希薄で、上流から吹きつけてくる風に波立つ流れに、ただただ一心にフライを叩きつけた。

工場の照明灯が水面を焦がし始めたとき、やっと待望のあたりが襲ってきた。
b0049180_22401849.jpg

決して大きくはないが、鋭角で強暴な引きは流石である。

その5分後、、、フォールで食ってきたのはサイズアップしたキビレ(手尺で40cm)。
b0049180_224248.jpg


込み潮が両岸に、そして流芯では温排水が、複雑なカレントを形成している。
その流芯に向け、クロスキャスト後、軽くメンディングしてフライを沈ませる。
水深は概ね1mぐらいであろう。
着底した頃合を見計らって、ラインを張り気味にしてスウィングさせる。
コツコツと小さいが硬質な前アタリの後、一気にラインを持って行ったのは45cmアップの大人のキビレであった。
b0049180_22453387.jpg


わずか1時間の短い地合いで、アタリがなくなり、そして満ち上げる潮によりウェーディングの限界が訪れた。

本日の本命であるメッキ、タァポンは釣れはしなかったが、久しぶりの銀鱗とのファイトは実に愉しくも有り、そして利き腕の痛みも嬉しいのであった。
by gogihashi | 2008-01-12 22:50 | 塩水ゲーム | Comments(10)
Commented by P-20 at 2008-01-13 16:16 x
いいの釣ってますなぁ。
あれ様じゃなくても、メッキが釣れたら出釣しますので、呼んでください。
Commented by KenYan at 2008-01-13 19:13 x
おぉぉおお!うぅうううぅうウラヤマスィイ~~~!

今年はうちの近所も離岸してないクロダイがまだいるけど、動きからして全然釣れそうな雰囲気なし。
Commented by gogihashi at 2008-01-13 20:06 x
P-20さん、近々リベンジしてきます。
メッキらしいアタリはあったんですが、フッキングしませんでしたよ。
トリプルフックをアシストしてみようと考えてます。
是非、お越しを!
Commented by gogihashi at 2008-01-13 20:08 x
KenYanさん、チヌよりキビレが今時分のメインかな。
市内河川でも放水路はキビレ率が高いので狙えそうですよ。
Commented by orita at 2008-01-14 17:40 x
ハラショー。ゴギハシどん。
新年早々ええもんみせてもらいました。
さぞかし引いたことでしょう。
Commented by gogihashi at 2008-01-15 19:32 x
スパシーバ! Oritaさん。
引いたでぇ・・・久々のリール逆回転野郎です。

手前に来て、水深が浅いので、横に走るのが思いのほか強かったどす。
フライはチェーンボールアイのクラウザーミノーにガン玉。
実はトレーラーシステムも試しました。エエ感じで底が取れますよ。
Commented by jose at 2008-01-16 18:20 x
おっとこまえですねぇ!
Commented by gogihashi at 2008-01-16 20:46 x
Joseさん、まいどです。
ちょっと照りが強いですが、なかなかの面構えです。
もっとギンピカを釣りたいのですが・・・
ちなみに針を外そうとして口に指を入れたらカプリッとやられ、3mmほど切れちゃいました。
半端ない咀嚼力でしたわん。
Commented by よねさん@鱒美 at 2008-01-16 20:47 x
ひゃ~、どんどんサイズアップして、締めの1尾はデカイじゃないっすか~!
こりゃ焦ったでしょ。冷静にファイトできたかな。
それにしても、冬の夜のウェーディングは厳しそうですなぁ。修行?!
Commented by gogihashi at 2008-01-16 22:17 x
よねさん、まいどです。
最後の一尾は久しぶりにバッドを曲げたトルクある魚でしたね。
冷静だったかは覚えが無いですが、焦るシーンはなかったような。
厳しそうに見えて、実は温排水のおかげで以外と暖かいのですよ。
ウェーダーが浸水するので、上陸してからが地獄でした(笑)。